• makihara-architects

棟上式








松江市内、M住宅の棟上です。早朝から工事開始前にお清めします。出隅柱が立つとこへ梅干し、煮干し、塩、お酒で清めます。お施主様の挨拶ののち、朝礼をされて工事開始です。

1本目の柱を施工されたとこを確認。当初、雪の予報もされていた中で日中は晴れ上がり、気温は低いものの順調に工事も進んでいきました。午後には小屋組みの施工に進み、予定通りに棟木が上がりました。



夕方、工事終了後に「上棟式」を棟梁さん中心に執り行われました。

祭壇には棟札、お供え物を飾り、お施主様、棟梁さん、大工さん、工事関係者の皆さんと行われました。



copyright©2018 MAKIHARA ARCHITECTS OFFICE INC.ALL RIGHTS LEGEND.